no-image

好きな人に好きな人がいる時に自分に振り向かせる方法

現在、彼氏彼女がいない人である出会いから好きな人ができた!!ってありますよね。そんな、素敵な人に限って彼女彼氏がいないまでも、どうも好きな人がいるってことありませんか?

そんな人をどうにかして、こちらに振り向かせたいと思うのはごく自然なことです。また、そうなんだ〜っと諦めてしまっているあなた!!本当に諦めて良いですか?後々後悔は残らないって自信ありますか?

そんな好きな人に好きな人がいたという、あなた!!に自分に好きな人を振り向かすための方法をご紹介します。このテクニックを使って、素敵な人をゲットしてしましましょう!!

好きな人に好きな人がいる時に自分に振り向かす5つの方法

 

単純接触効果を使って振り向かす

心理学で単純接触効果というものがあります。これは、人間は接触する回数に比例して好意をもつ可能性が高くなるとうもの。つまり、一回に長く一緒にいるより短くても何回も顔を合わす方が好意を持ってもらいやすいってことです。

だから、毎日挨拶しに行くとかで少しでもあなたと好きな人との接触回数を増やしましょう!!そうすることで、深層心理の中にあなたが入り込むことができ、好きな人から意識されるようになります。

また、裏技でメールやLINEを使うという方法があります。これは、単純接触効果の応用で実際合わなくても自分を意識させれば良いので、嫌われない程度にメールやLINEができるならやりとりする日数を増やしてみてください。

 

ギャップを使って好きな人に興味を持ってもらう

人が恋に落ちる瞬間は一瞬です。しかも、自分が思っていた相手像と違う所を発見した時、つまりギャップを発見した時にドキっとして「いいな〜」って思ったことありませんか?

そのギャップを使って、好きな人に自分への興味をもってもらいましょう。ただし、好きな人に対して行うので若干の勇気が要ると思います。

簡単なのは、飲み会などでたのんだ食べ物が出てきた時に皆んなに取り分けてあげることです。いつもは仕事をしているところを見ているので、家庭的な面を見せるとギャップを感じて興味をもってもらえる可能性が増えるんです。

 

自己開示の法則を使って相手の心を開いてもらおう

人間はプライベートなことを話される、つまり自己開示されるとその相手に対して心を開きやすくなることが心理学上わかっています。なので、すこし今困っていることや

協力してもらいたいことなどを好きな人に頼んでみましょう。そうすると、「相手は自分を信じてくれているんだな」という感情がでてきて、あなたにも自己開示をしてくるようになります。

好きな人が本当はどのような人かわかるので、その人間像をみてから告白するかどうか?を決めるのも一つの手ですね。

 

ミラーリングをして無意識的にこちらに振り向かせる

好きな人や憧れている人に対して、人間はミラーリングという行動をします。簡単にいうとその人に対して近づこうと真似をしようとするんです。好きな芸能人のファッションや髪型をチェックして

真似するのもミラーリングの一種ですね。このミラーリングを逆手にとって好きな人と同じ行動をするんです。その行動によって、無意識に相手はこちらが気になる存在になります。

例えば、話をしていて飲み物を飲んだら同じタイミングで飲み物を飲む。相手が笑ったら、同じように笑うといった行動をするんです。ただし、注意点が一つ相手にミラーリングをしていると

バレないようにすることです。あまりにも露骨にしすぎると相手にバレて効果がなくなってしまいます。

 

勇気をもって告白してみる

これは勇気がいりますし、もしかしたら断られるかもしれません。しかし、相手にこちらが好意があるんですよ!!というサインの中で一番強烈なインパクトがあるのが告白です。

先ほどの自己開示にもなりますし、断られたとしても相手は確実にこちらのことを意識する確率が高いです。はじめは断られるかもしれませんが、そこから一発逆転という展開があることも!!

相手はこちらを意識していますので、そこからあなたの行動や仕草など色々と今まで目にとまっていなかったことが相手の中に入っていきます。そして、あなたの良いところを見つけてくれて好きになってくれるかもしれませんよ。

 

いかがでしたでしょうか?ほとんどが心理学上のテクニックでした。スピリチュアル的な方法ではないですが、逆にいうと心理学という科学的なテクニックということは、

誰にでもできるということです。また、一番大切なのは勇気をもつということです。相手からにしろ、自分からにしろどこかで告白しないと恋人同士には一般的にはなれないですね。

今、恋に悩んでいる人は悩んでいるだけでは解決しないので、どのテクニックからでも良いですから何か行動をしてみてください。行動すればあなたにとって、良い悪いどちらになるかわかりませんが何かしらの結果がでますよ。

悩むなら行動して結果がでてから、次にどうするか?を悩んだ方が良くないですか?