no-image

妊娠する夢の意味

妊娠する夢の意味とは?

妊娠する夢は新たな成果や幸運が得られることを暗示するラッキーな夢です。

自分の新たな可能性が開花したり、事態が急激に好転することを暗示しています。

自分が妊娠する夢

自分の潜在能力が発揮され、大成功が得られる幸運期の到来を暗示しています。

仕事運・金運・恋愛運共に恵まれた時期ですので、さらに未来に向けた準備にも最適な時期です。

ただし、大きなお腹に負担を感じたり、双子以上の赤ちゃんの妊娠は、同時に負担の増大も意味します。

 

妊婦と会話する夢

幸運の前兆です。夢の中の妊婦が幸せそうであればあるほど、素晴らしい幸運が巡ってきます。

知り合いが妊娠する夢

夢に出てきたその知り合いが協力者になって、自分自身の才能を開花するチャンスとなります。

その人に協力の依頼やアドバイスを受けるといいでしょう。

また、夫に付き添われている妊婦さんの夢を見たら、同じようにあなたへ影ながら支える協力者がいるという事になります。

好きな人の赤ちゃんを妊娠する夢

あなたの能力が大きく高まりを見せ、それと同時に可能性も大きく広がっていることを示します。

また、あなたの生命力の強さを示している場合もあります。

嫌いな人の赤ちゃんを妊娠する夢

悩みやトラブルがあることを暗示しています。

運勢も下降気味になりますから、新しいことは時期をずらして実行した方がよいかもしれません。

出産する夢

自分の中の新しい才能が開花する兆候です。

また、新しい分野へ飛び込んで行くだけの勇気と心構えも充分にあります。

しかも出産が安産だった場合は、忍耐力が備わっているという証拠なので、多少の困難を乗り越えて行けるはずです。

動物が出産する夢

嬉しい知らせや幸運が舞い込むラッキーな夢です。

生まれた数が多ければ多いほど幸福度が高くなります。

男性が妊娠する夢を見た場合

金銭的に嬉しい利益があったりやビジネスでの成功を暗示しています。

男性にとっても妊娠する夢はラッキーな夢です。

また、既婚男性が自分の妻が出産する夢を見た場合、良い意味でも悪い意味でも仕事や家庭内での環境の変化が訪れるので注意が必要です。