no-image

遅刻する夢の意味とは?

遅刻する夢、遅れる夢はあなたの焦りと困りを暗示します。そして、この夢はとても責任感の強い人に見られる傾向があります。

恋人とのデートに遅れたり、遅刻する夢は、自分のミスで幸運を逃がしてしまうのではないかという不安な気持ちを表しています。

遅刻する夢

遅刻する夢は、あなたが仕事を嫌々やっており、仕事の責任から逃れたいという気持ちが強いことを暗示しています。

ネガティブな思考に陥っていますので、このままではチャンスを逃してしまうかもしれませんので、気持ちを引き締めて仕事に取り組めばチャンスをものにすることができるでしょう。

遅刻しそうで焦っている夢

遅刻しそうで焦っている夢は、せっかくのチャンスを全てが無駄してしまうかもという不安の表れです。仕事に対する取り組む態度などを改善することを心がけましょう。

学校に遅刻する夢

小学生が学校に遅れるという夢を見た場合、学校に行きたくないという気持ちの表れになります。

しかし、中学生、高校生ともなると、これとは別の意味になるのです。それは、勉強に遅れるのではないかという不安の表れです。つまり、勉強についていけない、みんなからとりのこされてしまうというあせりが、遅刻の夢になっているのです。

デートに遅刻する夢

デートに遅刻する夢は、恋を逃してしまうことを暗示しています。

女性の場合は、生理が遅れた心配の表れや、妊娠の不安もあります。 

遅刻していても焦りを感じない夢

遅刻していても焦りを感じない夢は、チャンス到来までにはまだ余裕があることを暗示しています。

急ぐ必要がありませんので、次のチャンスに向けてじっくり対策を考えておきましょう。

乗り物に乗り遅れる夢

電車やバスなどの乗り物に乗り遅れる夢は、社会の流れについていけない、おいてけぼりになるといったあせりを暗示しています。