相手から自分が「好きな人」と思われているか見分ける5つの方法

色んな場面で男女の出会いはあるものです。その中で自分の事を好きになってくれる人は少なからずいますよね。せっかくの出会いのチャンスに良い出会いをいかにゲット出来るかこれから考えています。早速、相手から「好きな人」と思われているかどうかをみわける5つの方法をご紹介しましょう。

相手から自分が「好きな人」と思われているか見分ける5つの方法

①メールで気があるか見分けるには!
男性には色んなタイプがあり、自分からアピールするタイプ(このタイプは40代に多い)女性からのアピールを待つタイプ(気が弱いのかモテるので自分からいかなくても良い人)に分かれます。相手がどんなタイプを見分けるのが第一なのですが、例えば合コンがあってその時にメルアド交換してメールを送ってきた内容で自分に気があるか見分けるにはメール内容が疑問系で終わっているかどうかです。

疑問系という事はメールを続けたい話したいアピールなので、何も気が無い人には送らないでしょう。その中で男性のタイプによってはメールを最初に送って来ない人も居るので、自分がもう一度会っても良いと思える人が居たら自分からメールを送ってみましょう。男性の性格には色々ありますが、良いなと思っている好きな人には色々質問します。

②合コンや食事会で見分けるポイント
団体で会っている時に、他の女性との自分に接する態度がどうか重要になりますよね。男性によっては気が利いて、気が無い人にも優しくするので自分の事を本当に気に入っているかなかなか解らない事も多くあります。そんな時は気になる男性の目線を気にしてみていて下さい。やはり気になる人や気がある人には自然と目線がいってしまうものです。

でも、こちらが見ていると気になって見る人も居るのでさりげなく観察しましょう。合コンで遊び相手を探している人も居ます。そういうタイプの人は初対面でも馴れ馴れしくしたりしますので、本気の好きとは違う部分が見え隠れします。まして彼女が居て合コンに来ている人も居ますので、女性慣れしているとうか扱いが非常に上手な方には注意が必要になります。

③相手が遊びか本気か解るポイント
昼間のデートが一番良いでしょう。夜のデートはお酒が入る事も多く、ムードに流されやすいので相手の本音が見えない事が多いので本気の相手には昼間に合って長い時間を過ごす事が一番良いでしょう。

良く言われるのが遊園地の絶叫マシンの後のドキドキ感が恋愛のドキドキ感に似ていて、絶叫マシンに乗った後に仲良く過ごすとカップルになる率が高いと言われています。昼間の長い時間一緒に過ごして会話が途切れないか、相手が笑顔で居られるかデートの最後にまた会う約束をすると相手の本気度が良く解ります。

会っている時間が長くなると人の本音の部分が垣間見える時がありますので、見逃さないように注意すると良いでしょう。

④婚活パーティーで本気で好きな人を見分けるポイント
大抵の人は本気で婚活パーティーに参加していると思います。ですが、1回限りで二度と会わないですし知り合いの紹介でもないので責任は本人次第になってしまいます。そう考えると違う目的で婚活パーティーに参加しても確認するシステムも無いですし、それを明確にしてしまうとパーティーが成り立つか難くなってしまうでしょう。

私の知り合いは婚活パーティーで知り合った男性と結婚しました。その子は彼氏と別れ話をしていて落ち込んでいる所に友達に誘われてパーティーに行ったのですが、そこで知り合った年上の男性に見染められ望まれて結婚しました。良かった点は結婚相手を見つけようとは気張っていなかったのかもしれません。気が入っていなかった分相手を冷静に見極める力があったのかなと感じました。

⑤職場やアルバイトで自分を良いと思っている人のポイント
これは一番難しいと思いますが、仕事仲間なので嫌な事がなければお互い良く接して話をするものです。これを見極めるには相当の判断力が無いと無理と思われます。仕事上良く接して円滑に仕事を行いたいだけ場合も多々あります。

私が実際に見た社内恋愛なのですが、普段は仲良いとかお互い気があるとかは解らなかったのですが忘年会で一緒にいる感じがどうも付き合っている様に見えて聞くとやはり付き合っているという事でした。仕事中では解りにくくても、時間外で会った時の状態で気があるかどうかは普通の恋愛と同じでしょう。

ずっとながい時間一緒に居るので友情が愛情に変わりやすいので、好きになる確率も高くアプローチもしやすく好きな人も解りやすいかもしれません。社内恋愛は、こっそりアプローチをお互いしていてそこで気が合った人同士が付き合っていくのでしょう。ただし、社内恋愛の困った点は別れた時にお互い気まずい状態になりどちらかが辞めるケースも多くあるので注意が必要でしょう。

色んなパターンで自分の事を好きになっている人も見分けるポイントを紹介しましたが、いかに冷静な状態でいられるかが大きなポイントになります。婚活を本気モードでしている時は、ガツガツ度が高く男の人も引いてしまう可能性もありますしそういう時にはなかなか好かれないものです。やはり恋愛の先に結婚があり自分の一生がかかると思えば誰でも周りが見えなくなるものです。

そういう時には自分の一番の親友に会ってもらい冷静に判断してもらいましょう。結婚している人であれば自分の経験もあり男の人を見る目も出来ているので見てもらうのは良い結果に繋がるでしょう。

コメント