no-image

恋人から結婚相手とかわる5つのきっかけ

恋愛から結婚に変わる時って難しいですよね。お互いが同じ気持ちで恋愛するのはとても難しい事です。特に日本人は言葉で表現する事が苦手ですよね。そこで結婚に至るまでのきっかけや注意点をこれから紹介します。是非参考にしてください。

恋人から結婚相手とかわる5つのきっかけ

彼氏の男友達の集まりに呼ばれた後の反応!

男の人は昔からの仲の良い友達と定期的に遊ぶ事が多いですよね。そして男友達は一生付き合うので奥さんになる人には仲良くなってもらいたいという事は良く聞きます。そこでのポイントはその仲間の集まりに一緒に行くようになるかです。やはり昔からの友達に会わせる事で男の人の本気度が伝わってきますよね。

後もう一つのポイントとしては自分の友達と仲良く出来るかどうかを見る為でもあるし、友達に客観的に見て意見を聞きたいと思ってしるでしょう。問題は友達の評価がどうかです。次の集まりに呼ばれなかったら結婚出来る可能性は低いので気をつけましょう。

 

付き合いが長くても家に呼ばない時は注意!

女性が一人暮らしの場合に良くあるパターンですが、「お前の家が居心地よいよ」なんて甘い言葉で彼女の家に入り浸っている事って多くないでしょうか?本当にそういう場合もあるのかも知れません。ですが、男の人には都合の良い女になって付き合っている場合が多いのです。彼が親にちゃんと彼女の存在を話しているかどうかも解りませんよね。それを聞く事は彼と気まずくなる可能性もあるし怖いですよね。

彼が本気であれば一人暮らしの彼女が居ても親に顔を見せるために家に呼ぶでしょう。さりげなく彼に「部屋が見たい」とかもっと自然な理由があれば一度彼の家に行くチャンスを作ってみてください。彼が親の居ない日を選んだ場合は危険なのですので注意が必要です。

 

携帯電話にロックかけていませんか?

今はプライバシーの問題で携帯電話を見ない人が増えていますよね。恋愛中に携帯にロックをかけていたり、もう一台携帯を持っていたりする人には注意しましょう。確かに人の携帯を見るのは良くない事かも知れません。彼の携帯を見るのではなくて、彼が彼女に見られても大丈夫な状態かどうかが重要です。

秘密をもっている人には影があってかっこ良いなんて良く言いますが、その秘密が既婚者であれば大問題になりますよね。携帯をいつ見られても何もやましい事は無いと言い切れる人はもしかしたら少ないのかも知れませんが、やはり携帯は見られても良いと言ってくれる人でないと結婚に進むのが難しくなるでしょう。

 

自分の生い立ちや家族の話してくれたら!

付き合いたては昔あった面白い話しや世間話しで数カ月は楽しく過ごせますよね。最初は好きな気持ちが強いので相手の事が見えない事が多くあります。付き合っていく内に相手も事がもっと知りたくなったり、疑問に思う事もあるでしょう。そんな時にキチンと話しをしてくれるかが自分の事をどれだけ大切に思っているかが解ります。

人はウイークポイントになるような事はなかなか話しづらいものです。例えばバツ一だったり、借金があったりすれば相手に嫌われたくなくて言えない場合もあれば本気じゃないから言わない事もあります。後者の場合は大変な事なので、さりげなく会話の中に家族の話しや友達の借金だったり言ってみるのも良いでしょう。その時に相手の様子をさりげなく観察してみましょう。

話しの流れで言いたくても言えない事を話してくれる場合もありますし、上手く聞き役になるのが大きなポイントでしょう。

 

将来の話しが具体的に出たらOK!

付き合っていて将来の話しは自分からは出来ないですよね。結婚を迫っていると思われて女性から言えないものですよね。恋愛だけの関係であれば将来の事より今が楽しければ良いという考えがあるので先の事は考えないと思います。ここでもポイントは逆に将来の話しをして結婚を匂わせて結婚しないパターンもあるので注意が必要です。その気がないのに彼女が結婚をしたそうだから話しを合わせるためにしている事もあります。

そういう時は現実に何をしているのか冷静に考えて下さい。将来のために一緒に貯金をしている(女性管理)とか親に紹介するとか現実に行動を起こしていない人は口だけの可能性が高いので気をつけて下さい。彼が具体的に二人の将来のための話しや行動が出たら結婚に向けて進んでいくでしょう。

 

結婚相手は慎重に選びたいですし、自分だけ結婚したくても出来ないですから解りづらいですよね。難しいのは女性の気持ちを察知して上手く話しを合わせるのが上手な男性と付き合うと、結婚の話しは出るけど進まないなんて事になるのではないでしょうか。そこで男性が本気かどうか女性が見極める力が必要になりますが、恋愛中は誰もが同じなのですが魔法にかかった状態になるので相手の本音なんてとても見えません。

そこで結婚へと変わっていくポイントをまとめてみましたので自分にあてはめてじっくり相手を観察してみてください。結婚相手は自分で探してチャンスを見逃さないで下さい。